【ToS】 フェザーでやってきたよ 【手応え有】

まいどさん

2週に渡り週末台風がお邪魔したからか
10月にもなっておるのに微妙な暑さが帰ってきた訳でして
それによって寝具も寒くなっていたので夏物から厚手の掛布団とかに変えたのに
暑苦しくて寝れねーって状態とかになってませんか?

私はなってますよ
起きたら『掛布団どこいった・・・?』みたいな事になってますハイ

って事で後半へ…

■ フェザーでカッパー参戦してみた(準備編) ■

昨日ギルドカッパーが開催されるとの事で
カッパー考察&ブログネタにハングリー状態なものですから
断る理由も無かったので参加表明

が…少し困った状況

先週は割とカッパーに行けており
ココのところカッパーで出している3キャラ6周は回し切っていたのです…
まぁ何時でも何周でもやりたいので一応控え選手は備えているのですが
有力候補としては、対カッパー向きと言われている精神ジロか
新ネタの使い勝手がどの程度のものか試したいフェザーが希望だが…

まぁPT編成次第では火力枠よりも支援枠ってのもあるので
その場合はドルタオかサドドクかなぁ?って感じでした
(プリチャプ経由系は全て周回済なものでね…)

そして自分以外の編成を見る限り火力枠で行けそうって感じで
エンチャ居たので精神ジロがいいかなぁって思えましたが
他の方が精神ジロ出していたのもあり
ここは少し試したい病が発病

『フェザーで行きます』

と、宣言したものの
スタッフ持ちのキャラで行った事が無い
一体どれだけ喰らうか分ったもんじゃない
なのでビビリな自分はスタッフだけでなく持ち替え用に
メイスとエメシを持って行く事に…
勿論エメシにはエンチャでMdef5%も付けていく事を忘れない

エリクサーもHP20個とSP7個という
何故かSPが半端な数字だったが

『経験上あんま使わないだろう』

って考えから補充しなかっただけである
まぁこの考えは後々間違いだった事に後悔する事となる

 

■ フェザーでカッパーに参戦してみた(道中編)■

● 第一ステージ:像破壊 ●

呪い掛けてエネベしてグンスラする
FPで燃やしながらフレアしたり
別に回復したい訳じゃないけども手数的な問題でサッキングもする
気持ち火力不足を感じるけども
こればかりは自分だけの問題でも無いんじゃねーかなーとか言い訳しながらやる

● 第二ステージ:岩破壊 ●

祭壇左寄せ作戦を実施しようとするも
説明がイマイチっぽく作戦は失敗する

ただ個人的な性能チェックとしてはリンカー経由ってのもあり
すんなりとまとめて狩れるので満足な結果

● 第三ステージ:ガゴ戦 ●

ココで始めて認識不足の洗礼を受ける事となる
フェザーなのだから

『レビテしておけば安定だろ?』

の考え方が明らかに間違いだった事を知る
サイコクラッシャー以外の攻撃は普通に喰らうし
何より痛すぎる

魔法陣破壊4段とかレビテしてるからジャンプも出来ないので
120%昇天コースだし衝撃波攻撃でも死に掛けるという不甲斐無さを露呈する

レビテで安全にボス抱えが出来ると思っていたが
大間違いであった事が判明する結果になりました
ツライ

● 第四ステージ:スタチュホイホイ ●

仕様を把握しつつあるコチラのホイホイゲーム
釣り役を買って出て疑惑を確信に変える行動に出る

『4~5匹釣って広場で奇麗にまとめて一気に走り抜ければ全部来るはずだ…』

結果として全部来た
1番最初だけ5匹中1匹だけ踵を返したみたいだが
多分あれタゲ変わったでしょ?
1回目が終わった後に釣りに出た時の挙動が変だったから
きっと誰かにタゲが変わっていたんだと解釈

2回目の釣りからはドが付くほど安定で釣れるし
しかもリンカーでパイロなので
ジョイントからFPで絶対に逃がさない
エネベ入れて更に火力上がるので全部ぶち込める
おいすぃ~

● 第五ステージ:カッパー戦 ●

これがやりたかったのだよ…

レビテ状態で食らうカッパーの攻撃は
・衝撃波攻撃(開始とかやってくるやつ)
・魔法陣破壊
・魔法ひっくり返し
・呪いブレス
・段階チェンジの雑魚戦で飛んでくる魔法球

んで、それの対策
・衝撃波:近くに居たら打ってこない
・魔法陣破壊:詠唱中にブラッドバス入れると行動がキャンセルされる
・ひっくり返し:同上
・呪いブレス:範囲外へスィー
・魔法球:安置へGO
・ブラッドバスがCD中の場合:詠唱見えたら全力で逃げる

因みにバスで行動キャンセルすると
カッパーは事前モーション無しで鎌3段や爪などの攻撃をするので
近場に居る人は注意だね

んで…
範囲外に逃げきれないケースは多発する…
その場合問答無用で食らう事になるので、SPの枯渇が死活問題になる…
まぁHPはね…サッキングあるし別に緊急でなければ被弾率低いのでHPポで事足りるのですが…
SPは死活問題である
そう…補充を怠った事を後悔したのはコレである

開始前のやり取りでPTMとの打ち合わせ時に
事もあろうかこの阿呆は…

『ソフは他火力の2人が貰っていいよ』

とほざいておりながら
終盤ちゃっかりレビテから降りたタイミングでソフが置いてあったら
敵とか無視して乗りに行ってSP回復を測っていたのである
だって…本気でSPキツかったんだもの…

 

■ フェザーでカッパーに参戦してみた(感想編)■

そうですね
参戦してみて感じた事としては…

●ビルド的な話から始めると…●
リンソマフェザでは手数不足になるんじゃね?ってのを強く感じたかなぁ
設置系が主だったパイロだけども第三段階のひっくり返しにバスを温存しておけば
設置系リスクは任意で回避出来るのが強みだと思えたね
まぁその分、魔法陣破壊に使えなくなるのでFPやFGフレアを使う場合には
バス温存で、そうじゃなければ破壊妨害に使うって感じでした
ビルド改善という点では
現行でも不便と感じるところはそんなに無いかな
これは道中の利便性が高いってのが大きい
単純にボス戦の火力となるとエレフェザとかが1番向いてそうと思えるけども
パイリンフェザの強みの部分は道中込みと思えば
不向きと云うよりも向いてるビルドと思えるかなぁ
●立ち回り的な話となると…●
ガゴ戦はしてやられた感が強いですね
特にプレートに寄せてる自分からすると余計に感じるところで
魔法攻撃が多いガゴの1発1発が重いのと
レビテでは回避出来ないってところが手痛い部分でした
レビテ避けれると思い込んで安心しきっていたところに破壊4段喰らって即昇天した時とか
完全に思考停止しましたもんね…
自分の場合だとガゴ戦は素直にメイス&盾で地上戦ですね
破壊を止めれないっぽいので設置系のタイミングを測りながらになりますから
手数が減ってしまうのが欠点かな?ってのは感じてます
●向ている?向いてない?●
他で通ってるキャラとは別のベクトルな存在ですが
ダンジョン全体のトータルを考えた場合、向いてると思うよ
露骨に楽になるのがスタチュホイホイ
1回寄せてしまえば絶対に逃がさないし倒せるしで
最も向いてると思っても良さそう
同じ理由で岩破壊もそうですね
少々タゲられててもFPで止めてる間に詠唱完了できますからね
カッパー戦での魔法陣破壊を止めれるのも強みだと思えます
PTM全員が全員慣れたPTならば、そんなに重要な事でもないかと思えますが
不慣れなPTともなると被害が全然変わってきますから
第一段階や第二段階時は特にヒールパネルの損傷が無くなったり
カバ入りならセフィロトの消滅も妨害出来ますから安定度が増しますしね
火力的な話となるとイレブンの超越段階も然程高くない武器でも
そこそこな火力出てましたし悪くない手応えは感じましたね
もーちょっと煮詰める意味でも通わせてみたいですね
(どっか固定探してないかなぁ…出来ればガチじゃないところで…)
って事で今回ココまで
シーユー

【ToS】 フェザーでやってきたよ 【手応え有】” への1件のフィードバック

  1. fizu 投稿作成者返信

    ちょっとした追記
    手数補填の為にR10でルンキャス入れるのも有りかと思えたかなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です