【ToS】 納得が行ける準備できましたか? 【最終日】

まいどさま

んー…眠い…

って事で後半へ…


■ 最終日のチェック項目 ■

● 装備品の最終チェック ●

スプレットシートの照らし合わせを行い
エラーが無い事を確認して
最終チェックを行う

● 特性ポイントのチェック ●

全キャラビルリセを行い
特性ポイントの所持数をキャラ別でメモを取る

● キャラレベルとクラスレベルチェック ●

リビル後に何にするかの参照にする為
全て洗い出して表にしておく
これによって
【金策用キャラ】【レイドキャラ】【狩りキャラ】【ソロチャレキャラ】
と、ある程度区分しておく

● メンテ開け時間を予測 ●

メンテが開けるであろう時間を予想しておいて
当日は帰宅からグッスリ寝る


 

■ 最終在庫処分 ■

昨日ある程度シャウトにて販促しましたが
対した反応も無かったのでマケに放流

売れ残ってもリビル後で捌ける品だから
別段痛くも無いですね

働いた分は利益が上がっていた気がします


 

■ ヤケクソンウィークを振り返る ■

事前に国際情報が出回っていた事もあり
自分は図書を捨ててでもノブを中心に周回し
片手イコルや盾イコルに奮闘しつつ

『きっとイコル系が枯渇する』

と予測して粉集めや素材集めに勤しんでいたのですが
予想を裏切る巷の動きを見て動きを修正

『思ったより巷はイコル作りに励んでいない』

これは想定外でしたね
確かに日鯖公式の発表が暫く無かったとはいえ
あまりにも巷の動きは図書を回して金策風景な事に
若干の違和感を覚えてましたね

『ならこうしておこう』

と修正した動きに変えたのは
女神石集めを先行した事ですね
元々はシエラ販売をメインにして金集めて置いて
下旬に差し掛かる辺りから女神を集め始めようとしてましたが
先に動き始めるのと

『レイド武器の系統交換は発表されている』

という点を使って
書と素材をセットで販売するという
変化球を使って女神石集めを行っておりました

『それでもニオスは不人気だった』

訳ですが
22日の公式発表により
飛ぶ鳥落とす勢いで、あっという間に売り切れ

ウィーク前の停滞期に貯蓄しまくってた事が全てだった
女神石の相場が変わる前にマケ覗いては買い占め行為に出れたのは
貯蓄があったからこその動きでしたし
抜けたイコルに合わせてカッパ作成計画を追加する為の
再開封資金があったのも大きい

これは金だけでなく
プラクトにも言える事で
ウィーク始まる前にあった40数個の在庫が終わってみれば5個である

後は素材系は『一切購入せず自力で揃える』ってのを
徹底して守った事でしょうか
毎日ビルリセが可能でしたので
自力で揃えながらキャラ育成を進めるのを同時進行出来るってのが
何よりのご馳走でしたね

有難い事にカッパー周回に関しては
アチコチからお声を掛けていただき
予定していたキャラ数はコンスタントに熟せる事が出来て
計画通りというよりも計画以上な箱数となり
追加にも対応出来る体制が取れてたのは
とても助かりましたね

攻略知識だけは持ってる方だと思っているので
そこを買っていただけたと
勝手に解釈しております

準備は全体の90%クリア出来たし、ほぼ万全
後はゲーム性ですね

すぐ飽きるか
何か没頭出来る事が出てくるか

これで続くか続かないかになりそうですね


 

って事で今回ココまで

 

シーユー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です