【ToS】 R10:自分のビルド紹介 【エレウォ編】

まいどさんです

そろそろ忘年会の話がチラホラ出始め
今年も終わるのかと思いつつ

『付き合いとかめんどくせーな』

という単語が脳内でリピートされております

来週ぐらいから予定が埋まってきそうですね…

って事で後半へ…


 

■ R10:エレウオ解説 ■

過去のテンプレ、現行でもボチボチ火力に長けたビルドの王道
今やその立場を影に奪われつつあるも
それでも現役と呼べる存在である

R9完成形だっただけにR10で何を入れるかで賛否両論になり
エレウォの固定化から初めて選択肢が割れる事となったのが
少し面白い現象でした
別れる原因として『ウォスキルを活かす』『手数とヘイル性能を出す』
で大まかに別れ
『ウォスキルポテンシャル発揮ならフェザー』
『手数と範囲を上げるならルーン』
ってな感じで別れる

従来の使い方で考えれば自然とルーンを選択
スキル数等増やさずに自衛面や対単体へのDPS上げるならフェザー

今まで決められたレールの上で動いてきただけに
ここに来て選択を迫られたのが、エレウォを使って初めて面白いと思った訳で
ビルリセ期間にどちらも試してみた結果
自分に合った選択がコチラ

〔WizC3>エレC3>フェザC1>ウォC3〕

テンプレフェザー型と呼ぶべきか
テンプレ闇特化型と呼ぶべきか
テンプレボス寄せ型と呼ぶべきか
まぁ好き好きに…

主に自分の活動範囲からして
『どちらを優先するべきか?』で決めた訳です
ま、一言で言えばカッパー戦を見据えてってところですね

バスキャンや緊急時のサッキングと
サージドレインと呪い散布からの闇特化ダメージを取ったって事ですね

● WizC3の経緯 ●

言わずと知れたエレスキルを円滑に熟す為の経由ビルド
ウォスキルのスクラッチの速さも勿論こいつあってこその速度になります
スリープ特性はマジミサぐらいしか恩恵が無いので有っても無くてもって感じ
むしろレサジーのが大事な気分なところでしょうかね

● エレC3の経緯 ●

主に雑魚戦で使う手数の為のビルドで
エレキュも強くなったし
ダストもフロクラより使い勝手良いし
ヘイルは雑魚戦で使い易くなったし
MSはFGスクロから打てばメイン火力だし
テンプレに組み込まれるだけあって安定の範囲殲滅力と呼べるでしょう
ヘイルの時間が減って弱化と言われましたが
Miss判定消えて粒の範囲が増えてますから弱い感じは無く
倍率に不服な方がルーンを入れて氷ルーンから打ってるって話ですね

● フェザーC1の経緯 ●

C1だけだと微妙じゃないか?と捉える方が多いでしょうけども
ウォと合わせるなら1で充分とも思えます
呪いに掛けれれば良いのですからね
それだけでウォスキルが25%~50%上乗せ
(特性で換算すると50~100分である)

それに
削り能力の高いドゥンディ・緊急回避策のバスキャンセルと
ヒールパネルが無い時等の回復手段のサッキングが付いて来る

手数なんぞエレウォで充分足りてると感じてたのもあり
ルンよりコッチとなった訳です
それだけです

● ウォC3の経緯 ●

経緯もクソもエレウォだった訳ですから
そのまんまでございます
ダークネス特性が付いて追加ダメージが増えちゃったぐらいで
後はサージLv1から即ドレインLv5で吸引して
闇スキル50%上乗せを付けてヒャッハーに目覚めたぐらいでしょうか…

呪いと恐怖デバフ付与からスクラッチを使って
そのダメージ数を拝んで微笑むのが楽しくて楽しくて…

欲を言えばマステマの範囲をヘビグラぐらいにして欲しい
そんなところでしょうかね…


● 装備とステバランス ●

基本スタッフ持ちで火力寄せですが
ある程度の被弾を考えたMHP確保を怠ると
チャレLv6に入るだけで簡単に転ぶので注意が必要
お気に入りの防具に多少の超越はしておいた方が何かとイイ

ステでもそれは補う様にしておいていい
Int一辺倒にする必要性は感じない
Conへの振り分けをサボれば防具に金が掛かるだけで
防具だけでは限界があるので、どちらにしてもCon振りも考えないと
カッパ等のコンンテンツでは使い物にならないですね

● 敵がタフくなってからが本領発揮なスタンス ●

チャレLv6以上とかレイドとかカッパとか
その辺りから差が生まれるビルド構成で
雑魚戦はサージドレインからインヴォの性能を引き上げつつ恐怖散布に付け加え
エレスキルを使う前にカダイで歩き回って呪いを振りまきつつ
ウォスキルのポテンシャルを発揮しつつ
その火力をフルに押し付けて殲滅に貢献

ボス戦ともなれば、ポインティング設置で定期的に呪い撒きながら
ヘイルとウォスキルでDPSの高さを実感する

相手種族に左右はされるものの
バスにより詠唱系のMobスキルを強制キャンセルしたり
サッキングで緊急回復したりも出来て
その気になればSCにインタスルタグローブと普段のグローブを設定しておけば
持ち替えして種族問わずにサッキング回復を図れ事故死率は一気に下がります

ルーン経由はルーン経由でその手数と範囲から止まる事無くスキル打てますが
その分足を止めたままに成りがちとなり、それを意識して立ち回り動き回っていたら
スキルが余り捲る現象が発生した事から自分には性に合ってないと感じた部分で御座いました

どちらも一長一短な部分なので
自分に合ったスタンスで選んだらいいのではないでしょうかね

 

って事で今回ココまで

 

シーユー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です