【ToS】 老害なのかねぇ 【もっと気楽にさ】

まいど

仕事納めが見えてきましたね
休みと言いましても営業していないだけで
実際はいろいろと休みじゃないと出来ない事をやるハメに合うので
結局は休みじゃないんですけどね

発注と出荷が無い日が少しの間続くだけですハイ

って事で後半へ…
  
 
 
●パイエレR7へ●

やってきましたR7
これでエレ3となり一昔主流だった
『猫も杓子もフロクラ』を振り回しての狩りを体験出来る訳です

のっけから1発目に感じた印象の御話ですが…

「別物ですね」

パイロとエレを同じ土俵で比較するのは
ちょっと違う気がしましたね

まぁ似たり寄ったりなフロクラとFグラウンドですが
まずヒット間隔の違いとヒットストップの違いと範囲の違い

フロクラは1回範囲に入れてしまえば
余程の事が無い限り、範囲からMobが抜けてくる可能性は低いが
FGは離れてしまうと余裕で脱出されてしまう

フロクラの範囲はFG10よりも一回り広い

用途が別になるねコレ…

FGは接敵に近い状態で使う
フロクラは距離問わずで使う

FGがフロクラの感覚で使えたらエグかっただろうと
ひとえにそう思える性能でした
ダメージ総数に関してはHit間隔の短さから考慮して
戦闘時間に比例してくるものとして感じ取れます

今現在の狩場はアレメテの段階なのですが
両方ともまだ特性を全く振ってません

この段階での平均戦闘時間は
アグニ装備で大差は感じれません

ただ将来的に魔攻の計算には差が出てくるでしょう
FG10の基礎威力が171
フロクラ5の基礎威力が643ですから
肝心の魔防を抜く上で必要な最終ダメージ計算の条件に
大きな差が出て来る事になります

最終ダメージがマイナスだと1ダメージしか出ないので
如何にアグニがあっても1にいくつ倍率が掛かろうが1のままです

更にパイロのスキルでフロクラを越えれるスキルは
フレア以外無いどころか主力スキルは殆ど300代

基本的に魔防の概念が低かったR7では差があんまりないどころか
下手するとパイロスキルの方が強いかもしれないが
魔防設定がガッツリになっているR8環境ではエレのが抜きやすい感じになっている

数値だけでいえばエレQ15やフリージング10が高いので
比較的ダメージを出し易いスキルに打って変わってくる可能性がある

正直な話、どっちもどっちに落ち着いて
範囲スキルよりか、単体単発がメインになるんじゃないか?とか
最早、この度のR8をLv317の箱までと見限れば
それまでのレベリング狩場ならば、十分火力職として生きていける

ラダルとかのレベリングぐらいまでならば
別段特別な装備を用意しなくても全然魔法は通るので
正直箱以後なんて315武器の素材MAPぐらいしか無いから
制覇したいとかの見栄とかが無いなら
そこまでで充分なんじゃないでしょうかね

●そのキャラの終点をどこと見ますか?●

最近思うのはココですね
人それぞれ十人十色の部分ですが
ウンチクを語られたりする時に1番最初に脳裏に浮かぶ事

「この人はどこを見て話をしているんだろうか?」

会話の内容から、そういうキャラを作って
何をしたいかが、全く伝わってこないケースが多い
特にToSは他ゲーに比べてエンドコンテンツ要素があまりにも薄いので
そこに向けてのキャラ育成と言われてもですね

「んで、それはその場所を制覇するのに必要なんですか?」

っていう具体例が全く出てこない事が多い

例えば、どこどこのMobのパターンがコレだから
このビルドでこんな事をして対策したい

だとかの話が出て来ない
むしろそのウンチクで語られてる強ポイントを使う狩場に…

「行ってないじゃん」

って
パテーンが多い

自分で行って体験した結果
アレコレ考えるから良い物が出来るんじゃないかという
まぁ古臭いかも知れないけども

「こんな体験をしたから、こんな感じにしたらどうかと思ってやってみた」

ってのが見えてこない話をされても
その話が宙に浮いた感じでしか伝わってこないし
信憑性も全く感じないですよね…

間違えるのは恥では無いし
その分だけ実体験としての知識になるのだが…
最近、イメージが現実として決めつけた行動を目の当りにする事が増えてきたな、と
そして最終目標みたいなのが軽視されて
イメージを強調する事だけに囚われた話をされる事が増えたなぁ、と

まぁどこが大事かなんて人それぞれなので
自由と言われれば自由ですが
人がやってる事を否定したり
小馬鹿にした様な真似すんなと
心の底から訴えたいですね

過去自分がストイックにのめり込み過ぎて居て
気が付いたら一人になっていた事がある…
周囲の声がある内が華だと気が付く頃には
もぅ遅いという体験してるんで…
まぁ…必要な体験なのかもしれませんけどね

●セージを入れたおもしろビルド…ねぇ…●

こんな話題が最近あったので、そちらの御話

こちらの御話しですが
まず基準に設定しなければならないのが

「セージをどう使いたいか?」

が、肝心でアレもコレもとなると
どれも中途半端になってしまう怖さがある事
確かにアレコレ出来ると満足感はあるやも知れませんが
1つのスタイルを貫き通すのも
とてもカッコ良いものですよ

瞬間火力を上げたいならパイリンや将来を見越したソサとか
支援をメインに立ち回りたいならクリオやクロノやら
何も極端にどっちかにする必要はないかもしれないが
どちらか寄りにするのは、いいかも知れない

ぶっちゃげちゃうと
クリオ3パイロ3セージでも面白いっちゃ面白いとは思うし

どうしても自分はシナジーに囚われ過ぎた発想になるので
そいつを取っ払った何等関わってこないビルドを入れても
楽しめるとは思う
キノやらネクロやらね
(まぁネクロはポールを複製できますが)

別ゲーで一時期アレもコレもをやり過ぎて
結局自分は何使いなのか?となり
満足いく形になった頃には
それ以前に夢中になっていた一つのスタイルを貫き通していたものが
微妙な動きしかできなかったり
楽な方に転がる発想が癖になってしまっていて
ほんの少しの努力や工夫を惜しんで中途半端になってしまったりで
とても苦い思いをした事があります

折角おもしろい事をしようと思っているのに
それが原因で詰まらなくなってしまうと勿体無いので
原点として「セージで何をしたいか?」ってのと
それで出た答えが「セージじゃないといけないのか?」ってのを
見直したうえで納得するキャラを作ってみてほしいですね

まぁ私の使用キャラの半数以上が
やってから気が付いたケースだらけなので
もし時間がたっぷり取れて丸っと作り直せるなら
まずはパイエレの結果を見送った後に
実体験を活かして作り直したいですね

あぁ参考程度になる話ですが
もし自分がセージを作り直すなら
クリオ3を混ぜたセージにしますね

それよりかルンキャスを先に作り直すでしょうけどね…

●全員が止まった驚愕の出来事●

ブレーキングホイールにイザアイプレをぶちこんだら
それに巻き込まれた290ボスのレベンが一瞬で消えた…

一瞬画面が数字で埋まって固まり
動いたころには終わっていた

なんやったんやアレ…

って事で今日はココまで

シーユー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です