【ToS】 新年号決まりましたねぇ 【令和デスッテ】

まいどさま

 

エイプリルなんとか、だそうで
朝から意味が解らん戯言を聞かされては

『今日はエイプリルフールですよー』

とか言われるのだが
起源が定かではない風習に何を浮かれているのかと
嘘を付いて良いとかの風習なのだろうが

『人の人生、年中所構わず大なり小なり嘘付いてるものでしょう?』

ま、笑顔で無意味な嘘を言える日と思えば
多少は幸せな日なのかも知れませんな

 

では後半へ…


■ スキルの取り方…ねぇ… ■

ここのところ、燃え尽き症候群が発病してしまったのか
何する事無く動画見ながらボーっとしてる事が多いのだが
ふと、ゲーム画面に目をやると

『バレマのスキル何取るか悩むよねー』

的なログが目に留まりまして

『あぁ…確かに悩むっちゃ悩むよなぁ…』

と、動画を止めて
改めて考えてみる事に…
(脳内BGM:やる気のないダースベイダー)

自分も2タイプのバレマを所有しており
タイプに合わせたスキル振りにしてるつもりでも
実際は合って無いのかも?と不安になっていた時期でもあったので
余計に気に留まったのかも知れない

というのも…

● パッシブ系バレマ:【コル=エンチャ=バレマ】 ●

については、その使い方を大方理解しており
タイプに合った場所以外で使う事は無いので
気分的にも良い仕上がりを見せている

『強いて言えば』って部分もあるが
『正直どちらでも構わない』って感じなところ

この『強いて言えば』の部分についてだが

今現在、アウトレイジのお供に使っているのがシルバレであり
ボス戦に入る前にクロキンからスマッシュ入れて
イグナスレザー効果+持続ダメージを取ってDPSを上げる使い方をしている

アウトレイジ外の使い方はCD開けるまでのスキルがある程度使えれば良いという
そんなコンセプトで構成していたので
テイズやコルのクィックを活用しており
他用途で使うケースが多いブラッディは状況を見ながら使う訳です
後は、レジェボス系以外で使うフリバレを取っており
氷結で被弾を減らしながらハンズのダメージUPを狙った使い方をしておる訳です

これで何等不便は無いのですが
若干レイジCD待ち中に手隙が生まれてます

この部分が『強いて言えば』に直結してくる訳です

テイズが正直アレな部分なのである
持続ダメージをと思って取ったスキルだが
正直、スマッシュだけでいいって思えるのと
リンカー経由してる訳では無いのでシナジー要素は無いのと
やはり手隙感が半端ない

確かに通常攻撃と合わせて使えばDPS的に高めなのだが
雑魚戦とかになると対単体スキルで留め過ぎている感が半端無いのです

SP的にも余裕があるので
ココは正直跳弾特性がありOHも4で
CDが15秒と短くて回転も良く、DEF50%無視特性もある
モザンでも良い気がします

係数から見たらフルメタも悪くないのですが
対単体に近い性能になってしまうので
それならテイズのままでも良いという話にもなってしまいます

RIPも悪くないんですが
もう片方のバレマで使ってる感じだと
モザンとRIPは似て非なるものって印象でして
言葉ではうまく表現出来ないのですけれども
こちらのタイプだとRIPよりモザンかなぁって思うんですよね

バフ的にもエンチャやコルを通して火力の底上げはしてますが
DEFを抜くとかの要素が薄いのも後押ししてるところがありますね

でもまぁ何度も同じ事を書く事ですけども
テイズも通常攻撃と合わせてのダメージってところが弱くなく
むしろ数字では高いから『正直どちらでも構わない』になるんですけどね

後は、トレサを取るかどうか?ってところでしょうかね
クリ発用として1取るって方法もありますが
正直今まことしやかに言われているクリは50%上限説
やってる限り嘘だと思うんですけども
今でもバフや特殊OP発動が被ればPvEだと8割9割出てますし
5割上限じゃ無いと思うんですよね

それなら1だけでも取るべき?と思う部分もあれば
今で充分な性能だからスキルレベル的にもトレサ取らずに
他スキル性能重視でいいのでは?と思う部分がありますね

ま、そういう意味でも『正直どちらでも構わない』ですね
単発火力にクリを乗せたいってタイプなら欲しいでしょうから
次のタイプ紹介では使う事になるのですけどね

って事で
こちらのパッシブタイプのスキル割は

ガンスタ:5
レイジ:5
シルバレ:5
フリバレ:5
BoD:10
スマ:10
テイズorモザン:5

となってますね

● リンバレ:【エンチャ=リンカー=バレマ】 ●

は少し変えてまして
パッシブ系とは柔軟性を持たせた
『どこでも何でもやれる』養分が強めな分
文に起こすとそうでもないのに
実際使ってみるとパッシブ系よりも特格してる部分が薄く感じる性能になってますね

雑魚戦についてはパッシブ系とは一線を引いており
明らかにコチラのタイプの方が長けた性能を引き出しております
まぁリンカ通しているので、そこの部分で性能出せて無いと
何の為のリンカだよって話にもなるので当然です

エレショからのテイズも対ボスに使え
パッシブタイプとの違いがココでも出てます

リンカなのでジョイントに対して
どれだけ単発火力を高AoEで当てれるかな部分が重要視される事から
ナパームを入れる事になるのですが
そのモーションの重さから『これじゃ無い感』が漂うモノの
他何かある訳でも無いのでココに収まるって感じが出ます

他要素としてAoE装備でフルメタのがいいって考えも捨てきれません…
特に変異系とか高DEFが多い気がするので
変異系相手してるとナパームだと火力不足は否めません
(最近ソロカッパ時のスタチュでの出来事がイイ例ですね)

後やはりと言いますか
当然ながらのメインな行動はシルバレからのレイジになりまして
ボス戦での行動は、ほぼパッシブタイプと変わらずで
エレショテイズも安定した火力を引き出せるビルドになっている事から
DPS的にも不満点は少ない
雑魚戦もレイジ一辺倒ではなくジョイントハングからの処理行動と
RIPでの高AoE攻撃手段も持たせている事で
スキルが尽きる場面に出くわす場面は少なく
雑魚戦での不満点は少ない

テイズ使うのだからフリバレが欲しくなるのだが
よくよく考えると対単体に使う攻撃手段としてエレショテイズするのだから
正直なところチャレボスやサルラス以外での活躍は期待できず
たったそれだけのコンテンツの為にスキルポイント5も消費するのは勿体ない事から
フリバレからはさようなら

緊急回避的に使うBoDも
ナパームだけだと、そのモーションの重さから
被弾がキツい場面に見舞われるケースが出てきます
そんな時に、このタイプではジョイントのお供にお世話になる事があるので
パッシブタイプとは、また異なった扱いとなる
(カッパの石像破壊とかコチラがメインな立ち回りになる)

勿論ジョイントに対してクリの重要性が上がって来るので
トレサの重要度もパッシブタイプよりも高い事から
1は振って特性分の恩恵が欲しくなるという理由もありまして

結果的なスキル割が

ガンスタ:5
シルバレ:5
ナパーム:10
テイズ:5
トレサ:1
レイジ:5
BoD:10
RIP:4

と、割と取っ散らかってる感が出るが
どれも状況に応じて使えるので仕方ないねって感じ

● ここまで読んでると… ●

ね?文に起こすと
パッシブタイプと大差無い感じが出ていて
むしろパッシブタイプよりコッチのが強い感じが出てるでしょ?

でも実際使い比べていると解るのですが
対単体(レイドボスやサルラス・WB等)やってると
明らかにパッシブタイプに軍配が上がるんですよ

その理由はコルセのブルタリティとフィーバーで
アウトレイジ中に限らず
全てのミサイルダメージが段違いである

これにより
完全に住み分けられており
特化型のパッシブ系
汎用性のリン系
で共存させている訳です

● 個人的な主観 ●

バレマはスキルが豊富過ぎて
選ぶスキルで特色が大きく変貌してくるので
自分のキャラ作りコンセプトからブレない様に選択しないと
中途半端性能に陥り易いのが落とし穴だと思っております

別に1キャラに全てを詰め込む必要性は無く
そのキャラに合った役割を決めたスキルを取ればいいのでは?と考えます

特にどうしてもボスとか順位が表示されてしまうので
密かに気にしている人とか、たまに耳にしたりするのですが
単体DPSに特化させてる相手に対して汎用タイプで勝とうと思うならば
装備か特性代で勝つしか無く
同条件になってしまえば負けるのは仕方の無い事だと思うし

それを逆に捉えて考えれば
少々の装備差ならばキャラ作りと特性で追い越せる事が出来ると云う事です
(ま、バレマに限らずですけどね)


 

って事で今回ココまで

 

シーユー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です