【ToS】 時間有ったので4本仕立て 【駄文だらけ】

まいどさん

流石に寝不足が祟りまして
昨日は早めに御就寝

スッキリでございます

って事で後半へ…

 

■ 寝てしまったので… ■

ビルリセは帰ってからになりそうです

本日の予定は
①ルンチャの変更テスト
②ドルドクの変更テスト
の2本仕立てで予定しております
あくまで予定で御座います

①のルンチャは水曜にカッパーで使うので
その前にリセットしてリンカーを入れてみて

2ステの処理速度
3ステのベニオ隔離(出来る程拘束時間無いけど気持ちね)
4ステのスタチュまとめ
5ステの雑魚戦の手助け

に使えたらいいなと思えてます
IDのお零れ相手の殲滅にも使えるかも体感してみたいと思います

②のドルドクはサドドルのテストですね
『R4までの構成をどうするか?』が課題で

手数的な部分として
サドゥ:エクスプロージョン・ポゼッション
ドル:カーニヴァ・バイン・種
の主立っては5種となりストレアを必要とされた場合4種がメインの火力スキルとなる
若干少なく感じますね

悩んでる内容としては
ドルビルドなのでルビを入れるか
ルビを入れた場合の構成をどうするか
それともクリヴィス入れて更に能力UPするか
クリヴィス入れるならマイト捨ててメルスティスまで取るかどうか

①無難候補として
〔クレC2>クリC2>サドゥC3>ドルC3〕

②少し攻めた候補として
〔クレC1>クリC2>ルビC1>サドゥC3>ドルC3〕
〔クレC1>クリC3>サドゥC3>ドルC3〕

③特殊なケースとして
〔クレC2>ルビC1>サドゥC3>ドルC3>巫女C1〕

となっております

①の無難候補は何となく使い勝手は見えてくるので
テストするとしてもダメージテストぐらいなモノで終わりそう
そうした上で土俵が違えどクレ職としての利便性をドルドクと比較してみる

②のケースだが
マイトを削った場合に起こる弊害がどこまで影響が出るか?というテストが共通点で
ルビ入れた状態のダメージ量チェックと
ライカンメルスティスがどこまで役に立つかってのが鍵となるところ
なのでテストとしては下側の候補を使ってみれば
何となく上の候補も見えてくるというモノ

③のケースは…まぁ…
チャレぐらいにしか使えない状態だが
今時期巫女はどーなの?って感は否めませんね
強引にルビ巫女にしてるだけって感じなので
あんま魅力は感じませんね

なのでテストとしては〔クレC1>クリC3>サドゥC3>ドルC3〕を抜擢し
コチラを試してみたいと思っています

さてはて、どーなる事やら


■ 何故流行らないのか狂ビルド ■

この数日持ちキャラ内で色々とやってる中でIDやら野良チャレやらで
周囲のビルドや使い方等もチェックしていて思うのだが…

『なんでアレが流行って無いのだろうか…』

Wizクレの中だけの話にはなるのだが
頭一つどころか二つ飛び抜けてるビルドが存在する

そう…【 タオイスト 】の存在である

DPS出すのがとても簡単で
カンストダメージも出せて
この度、縦レンジの多段範囲まで付けてもらったのに
何故か姿を見る機会が少ない

頭がイカれてる性能なのにも関わらず、魔クレといえばエクソ
猫も杓子もエクソ
ドルC3型かドルC2のエクソC3型か
この違いを見るか
サドエクソを見かけるか
が、断トツで多い(勿論他のビルド構成したエクソもお見掛けします)

こちとらエクソは2種類に仕様別で持ち合わせており
各々のポテンシャル発揮し易いビルド構成に仕上げているのにも拘わらず
相性で勝つ以外このタオに勝てる気が全くしない

某所では『エクソが目の上のタンコブ』と表現されてたが
『逆じゃないの?』ってのが個人的な回答である

今の状態で〔クレC2>クリC3>ドルC2>タオC3〕のクリC3なのだが
正直メルスティスが活かせるビルド構成ではないので
クリC2に下げてルビ入れれば、尚更DPSは上がる話になるのと
1発が重たいスキルのCD緩和になるので回転も上がる事となる

パニッシュが頭おかしい
コーリング込みとか言われてるけど
それは高レベルチャレンジで使う場合の話で
ID程度ならばコーリングなんぞ無くてもカンストダメージが出る酷い火力
しかも範囲でそこそこ広い
ちょっとまとめればサクっと一掃しちゃうレベルである

ドルと組ませやすいのもポイントで安定度と手数も稼げて
この火力スキルなので『ズルい』としか言えず
強性能ではなく狂性能ビルドとして感じているのだが
世間ではそうでもないっぽいですね

不思議な話ですね


■ 実は密かにさ… ■

特性の効果によって密かーに強くなってるスキルがある
自分も最初何の気なしに使った事によって気が付いた事なのだが…

エレルンウォでスフェルのチャレンジに入る前に
何の気なしにフラフラしてたらエリートさんと出くわしまして
まぁどう調理しようか脳内駆け巡る訳ですよ

『正義だと数発掛かる・MSも下手すると2発掛かるし単体に使うのも何か違う
ダストとか倒しきれるか謎・エレQも倒すのに数発掛かりそう、ヘイルなんぞ勿体ないし
マステマ・アゴニ・スクラッチ…んー…』

んで、何の気なしに押したサージ
物凄い勢いでエリートの体力奪い即蒸発

『え?ん?』

イメージ的に対単体スキルではあるものの
そんなに強いイメージはとっくの昔に消えていたのだが…

『あ、ダークネス特性の2%×特性レベル10って20%やんけ!!それがヒット数分って事か!!』

って盲点に気が付き
更に恐怖状態にしたらどうなるのか…
試さずには居られなくなり、IDへ行きボス相手にマステマしてから
サージしてホイホイ近寄る

ゴリゴリゴリゴリ…

『何このスクラッチ並な火力…』

(*´Д`)ハァハァ
『ボコルと組ませたらどーなるんだろう…』

まさかのサージ復活劇な一面でした
劇的なダメージって訳じゃないけど
使えないスキルが急に輝いて見えたので
そういった意味では劇的な発見でしたよ


■ 案外早かった飽きるまでの道のり ■

ハイ、シノフェンの事です

『知ってた』

という声も聞こえてきそうですが
やる事だらけなのに準備してたら何も居ないとか
派手にクリティカルの数字が滝の様に出てるのだが
よーく見てると解る…数字の低さ…

まぁ未超越の黒骨に270のダガーですから
そもそも攻撃力の時点でお察しなのですけども
確かに350武器で+11あるだけでも全然違うのかも知れないが…
それでも苦労に見合わない理不尽な火力

しかも分身してない時のションボリ感
プライスです

でもさ…380製造武器がさ
ギャルドレベルのスキルレベル上がるOPなんだよね
マタド要素ゼロやねん…
どういうこっちゃねん…

ま、明日のビルリセでコルマタやってみてから
次どうするか考えましょ そうしましょ

 

 

って事で今回ココまで

 

シーユー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です