【RO】 小難しい事書いてもーた気がするにだ 【装備的なお話し】

ハイどうも

南で募集する前から『パッ』っと見で

「来ないよ うん 来ない来ない」

と思える空気だったので
廃商でOD無双してみたら

JOB50になったのでWSになりました・・・

WSになって一言・・・

「そんなに乳主張する必要あんの?」

さて、中々募集で来ない割りには混んでいる名無し
固定やら身内やらで賑わっている様子

募集しても来ませんけど
現地は賑わってますね

ですが、まだまだ100~110代で埃被って放置してる人は多い様で・・・

「もったいないなぁ」

ってのが率直な感想

と、いうのも
私が思うに130代が楽しい

庭勢が言う

「129~135が地獄」

という意見を聞いた事があるが
それは置いていかれると庭PTから外されるから必死になるって事だと解釈

ウィズプリだけかも知れないが
130代に入ってからが色々楽しい

どーしても110~120代中盤までは
キャラ能力的に足りない部分を装備で補って頑張る期間だが
130代にもなると色々余裕が出てきて

今度はキャラ性能を引き出す装備に変わってくる

そういう装備を考える楽しさ
目に見えて快適になる狩り事情

更にステ振りもゴールを意識し始める為
計算とか色々試行錯誤する

「次のステはこれをココまで振っていこう」

「次の目標レベルはココまで上げる」

とかとか
色々想像する

また、目標まで達成すると

「これでこの装備を変えても大丈夫だから、あれ試してみたい」

等で、またまた装備の試行錯誤が始まる

ワクワク期間である

ほんと、1番成長を感じれる期間だと思うよ

え?

私?

楽しかったよ・・・130代はな・・・

今 拷問・・・

高レベル活かしたゴリ押しで無理矢理数字上げてる感が否めない・・・

固定居たらまた違うのかもな・・・

って事で後半へ
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
ココ最近ネタが無い為か
偉くこのネタ記事が増えてる気がしないでもないが
前半の流れからして、考える楽しみの足しになればと思い
今回『も』名無しの装備ネタで書き綴る

実際参考になっているのか否かの問題は然程気にならなくなってきた

と いうよりも

ここまで固執して偏った装備してるやつも
珍しいんじゃないだろうか・・・

頭上段を詠唱装備に変えるって手は
普通に有効だと思えるが

オルセまでやらかしてる人は少ない
居てもオル手はゼロム刺しである

ヨーヨーを刺す奇行をやらかしてる人を
他に見た事が無い

個人的に完全回避30と25の5の差はとても大きなウェイト

この完全回避5がラモールの属性耐性や
アクセセットの無属性耐性3%を外しても
充分やって行けてる要の役割を果たしている

そんな気がする

多分無かったら転んでる

装備をチョイスするファクターとして

【 耐性&詠唱&ディレイ&完全回避&回復量&MHPMSP 】

誰しもが名無し装備を考えるのに
重要視するポイントだと思いたい

むしろ六角形グラフとか無いのが不思議なぐらいである

それぞれの項目をパーセンテージに数値化すると面白いのだろうが
中々労力を要するので、やる気になれない (ぉぃ)

【例】

耐性  ・・・ 不死○% 無属○% 不死属性○%
詠唱  ・・・ ○%カット
ディレイ・・・ ○%カット
完全回避・・・ ○%
回復量 ・・・ ○%UP
MHPMSP ・・・ ○%UP

※テンプレで自分の装備を数値化して書き出せば他人様との比較もし易い
※アンバランスな構成してると解り易い&迷い難い

何かを特化させる者
バランスを重視する者

特にアーティファクトの存在で
バラエティ度が上がった分
更に個性は出し易くなってると思われるが

私の場合バランスを維持しつつ
耐性を削って詠唱を上げた感じになるのだろう

実戦で不便と思ってる部分を強化し
削ってもいいと思われる部分を削ってみる

これは個人の釣りスタイルからの感受性やステ振り差の問題なので

「あの人に言われたから」

と言って右に習えになる訳ではない

私で例えた場合

・ヒール砲めんどくさい (HLやサンク釣りをメインにしたい)
・スロキャス&QM時の詠唱が嫌 (詠唱ペナを緩和したい)
・支援掛け直しのロスが嫌 (詠唱速度を上げてサクサク回したい)
・バンシLAの為に釣り制限したく無い (ディレイ気に掛けて減らしたくない)
・支援更新のディレイが気になる (WLKE更新とかIAとかのディレイを軽減したい)
・レノとハイネスで回復終わらせたい (MHP分や回復量を下げたくない)
・2セットぐらいなら動けるようにしておきたい (完全回避発動で動きたい)

(挙げてくとヒデーなォィ)

まぁ贅沢言えばキリが無いですが
自分の要望合った装備を探す為に
上記数値化例に当て嵌めて行くと
割り出し易いかもしれない

後は実戦の体感である
想像を超えたデメリットと遭遇する事だってある

耐性を削り過ぎれば被ダメは上がる
至極当然の事です

詠唱落とせば釣り面だけでなくスロキャスやQM耐性
フォローサンクやら更新やらが遅れて酷い目にあう

ディレイカット無ければ
LA・KE・アスム・自衛ヒールが重くなって危ない思いをする

完全回避を下げれば、ちょっとした数と接敵するだけで
基本フリー効果は消え、動けなくなるばかりか
被弾率が上がり自衛の手間が増える

回復量落とせば、ヒール回数が増えたりする

MHPMSPは当然の事、削り過ぎれば、ありとあらゆる面で不便になる

とまぁ色々デメリット部分もあります

今後、装備を考える時に何かの役に立てて頂けると幸いです

って事で今回ココまで

シーユー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です