【RO】 献身のお仕事なんぞ書いてみた 【後おしらせ】

ハイどうも

4連休だったはずなのに
木金は普通に出勤させられ

2連休を堪能するはずだったのに
土曜は午前中出さされ

本日日曜も午後から出勤している

そんな私に

ダ レ カ ヤ ス ミ ヲ ク ダ サ イ

マー オカゲデ コウシテ トドコオリナク ブログ コウシン デキチャウンデスケドネー

結局まるっと3ヶ月無休で働きましたとも
10月からは本業は通常営業体制に戻り

気を効かせてくれていた
バイトも再開する事になってますし

昔出席した、同窓会で
まだ、そんなに出来上がってない席で
参加者全員の前で知人が

「あんたみたいな働き蟻にはなりたくないわー」

こんな事言われて
2次会のカラオケで泣きながら熱唱したのを
軽く思い出した…

いまだに仕事中心の生活してるよ
あたしゃ~よぉ~

って事で
後半のROの御話し
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
{ G棚のお知らせ }

前々から話題に上がっていた
決行日時を決める話しを固め

土曜の22時~(集合は30分前~21時50分点呼)で
ほぼ確定

参加・不参加の連絡は事前に参加者に伝えておく事と
参加の方は第1希望職枠(Lvも一緒に申請)と第2希望職枠の申請

>>Lv帯調整や経験者のバランスの為、希望する職に応えれないかもしれないので
>>2職は希望しておいてください

集るメンバー次第で(外湾設置)
釣り3になる場合もあれば
お座り枠・自由枠も出てきます

と、もぅ1点

{ ゲリラGおでんのお知らせ }

溜まり場にある程度人数が転がっていると
G主がゲリラ的な

【温おでんを開催します】

G面だけじゃなく知合い各位の方
21時~22時ぐらいにお暇なら覗きに来てね

G狩りのくだりココまで」」

{ 見えてきた棚献身のお仕事 }

G棚となると、ここ最近は献身枠で参加しておりまして
普段は装備が無い事から、臨時では行っておりません

参考Wiki等を基に現地でやってみたのですが
どうやら参考とは、だいぶ異なっていたので
独自の感覚から色々試してみておりました

まだまだ経験不足なのですが
そこで支援でやったような見解で
表記してみる事に

《PTMによって紐を掛ける相手を調整》

まず、拳聖に紐を入れるかどうかの判断から
拳聖に紐を入れるか入れないかで
他PTMの紐数が変わってくるので
少し重要度が高い判断基準になってくると思います

ちなみに拳聖への献身は諸刃の剣で
PTM次第では転びフラグにもなれば
超安定効率フラグにもなり得る為

献身の判断力に掛かってきます

【判断基準1:拳聖の立ち回り&火力】

釣りの連動力不足や未熟な釣りが招く
2方向3方向からの同着やMOBの散らばりから

拳聖にタゲが集中する事態を
物ともしない火力で粉砕できる拳聖か

早い段階で釣り帰還をMAPで把握し
温もりを中断してベース内をグルグル回って
タゲを壁魔に戻してから処理する拳聖ならば

拳聖へ紐を入れても大丈夫で
1hに1回来るか来ないかの1ミスを乗り越えるだけで
他の微妙なダメージは充分耐えれる

むしろそんな拳聖なら余計に紐は要らないと
身も蓋も無い結論に至る

【判断基準2:壁魔】

MHPが低い・完全回避が乙い・睡眠耐性が無い・ベースにSG撒かない
コノ時点で紐増やすのは危険度が上がるだけなので
拳聖への紐はお断りしましょう

【判断基準3:支援の反応速度】

拳聖への KE・スタン解除・沈黙解除 がとどこおりなく行われており
壁魔への KEリズムは無論の事、呪い解除が問題なく行われていて

基準1・2をクリアしてるPTなら拳聖に紐入れても大丈夫だと思います

《紐の優先度》

壁魔=皿>ブラギ>>>拳聖orKE支援

5本付けは更新が出来なくなるので遠慮しましょう
壁魔の仕事っぷり次第で変化してきますが
ブラギやKE支援が転べば、自身も転び決壊に繋がります

ブラギが生きてれば最悪KE支援は自衛しつつ
壁魔KEも可能なので優先度的にはブラギに紐1本

SGがベースに撒かれていれば
真横沸きじゃない限りブラギが殴られる心配は薄いですが

何等かの事故でブラギが転べば決壊に繋がるフラグだけに
ブラギへの紐もデフォと思っていいでしょう

壁魔だけでイッパイイッパイな状態だと
壁魔と皿だけにしておき
そうじゃない限りはブラギへの紐は入れましょう

後、自衛できそうに無いKE支援だった場合も
拳聖よりも優先的に紐を入れましょう
タナさん横沸きSBでスヤァってなるKE支援だと
特に必須項目になりますので御注意

《AGの有無》

拳聖に紐入れる場合は無し
そうじゃない場合は有り

拳聖紐入れてる状態のAGはいちいち温もりが止まってしまうので
拳聖紐時はAGは辞めましょう

FAGやPSでMHPとDEF上げて応援

《見守るか参加するか援護するかの3択》

黙って座ってるのが献身の仕事じゃありません
PTMの状況によって自分が出来る仕事を選びましょう

【見守るについて】

睡眠耐性を身につけていない壁魔の場合は主にこちら
エフェクトを入れた状態で画面の監視
SGが出てるか出てないか判断し

壁魔睡眠・壁魔拉致・壁魔位置ズレ・KEのテンポを即座にPTMへ伝える

エモSCに

「壁魔リザ」
「壁魔拉致」
「壁魔位置ズレ」
「KE早くてSG出てませんよ」

と準備しておくと早めの対応に繋がります

【参加するについて】

釣り数2で皿の熟練度によっては共闘入れで参加するのも有り
献身はアイスを持ったり、早い段階から鎧を持ってみたりで
自然回復が見込めない場合が多いので
あんまりSPを使うのは好ましくないが
皿が余裕そうなら共闘入れて経験値UPを図りましょう

その代わり、あくまで拳聖がメインで倒さなければならないのと
キャノンなどで壁魔にタゲが移る前に当てて
タゲを取らないようにしましょう

むしろ凍ったプラズマ処理を率先的に行いましょうね

後、皿が辛そうなら辞めときましょう

【援護するについて】

支援の熟練度によってはこちらがメインに成り得る
まずは、エフェクト切って待機しておいて
拳聖・荷・釣り・湾の沈黙解除のキュアを担当する

後は、ベース状態異常の根源である
横沸き等のプラズマ処理を行う程度で
共闘と言うよりも、お世話役を買って出る

《 持って行くもの 》

アイス・・・300~600
PTM次第で全く使用率が変わってくる

緑ポ・・・10~20
自身の沈黙解除に

万能・・・5
登頂時の呪い解除(気が付いてもらえない時用)

蝶の羽・・・1
おいてかれた時用

HP増強P・・・適量
MHPが20k行かない人・被弾が洒落になってない時用
(必須じゃない)

SP回復剤・・・適量
調子に乗って皿に申し訳ないと思った時用
(必須じゃないよ)

アンティ・・・適量
登頂時の添乗員中インデュじゃ無駄だから使う

イグ葉・・・適量
献身が起しに行く様なPTMにだけはなって欲しくない

《 装備 》

ウアアクセ推奨(できればWで)
アンフロか闇な胴体(ベースに腰据えればアンフロの方がいいかも)
MHPに自信が無いならMHP上がる装備(目処はFoV使用でMHP20k以上)
自信あるなら完全回避重点装備(登頂時の添乗員時に)
頭は深淵帽推奨(ピアレスだと緑ポ要らない)
中段は比較的自由(いたずら・目隠し系・黒い悪魔の仮面とか便利)
盾はクロスか1番被ダメが少ないのがイイ(盾RGなら共闘やプラズマ処理にクロスがいい)
登頂時は運剣・ベースに腰据えたら槍(槍スキル無いなら運剣のまま)
詠唱が止まらない装備(フェン持ち替え・オル服・愛しさの欠片)

《 最後にひとこと 》

『  転ぶと決壊  』

以上

献身のお仕事のくだりココまで」」

アレ・・・
短編更新のはずが長文に・・・

棚の仕事書くと長くなるなぁ
でも後半偉く荒くなった気がするけど・・・

ま いっか

って事で
今回ココまで

シーユー 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です