【RO】 実験は失敗だったと思うんだよね 【2度目の失敗ですよ】

ハイどうも

今月は呪われてるんじゃないだろうか?

っていうぐらい

My会社はやらかしている

オカミもカンカンで
更にそんな状態でものらりくらりな私に対して

キレッキレである

「では対策として記者会見で陳謝したら今後発生しないんですかね?」

が、引き金になったのか
マジギレである

まぁそう言いたくもなる

こちとら、原因追究するのに呼ばれているのに
要求される内容は誠意を見せろの一点張り

もはやクレームをどうこうでは無く
方向性が変わっているのだから

要望に答える為に発案したのに
それはそれで困惑された様子

「そんな事しても何の解決にもならんだろ!!」

だから最初からそう言っているではないか…

そんなどーでもいいやりとりに
会議時間の8割が費やされ

2割程度余った時間で
私が用意してきた資料が使われる

「最初からこういうのを出しなさい」

出すつもりねーならハナから持って来てねーよHAGE

人の話しも聞かずに
勝手に暴走したのは貴様等だろうに

頭が固い老人達は自分が法律になってるから
ほんと困る

新しい事は取り込もうとしないし
何時まで経っても自分が正しいと思い込んでるし

建前だけ重要視して
原点を見つめようとしない

自分達が進化を止めてる悪害な存在だと気がつきなさい

できればサッサと退陣していただきたい…

職人的な団塊世代の方が退陣されるのは惜しい話しだが
ブクブク太ったこういうヤシ達は
サッサと逝ってヨシ

そう思った今日この頃でした

アー

少し愚痴ったらスッキリした~

って事で
後半のROの御話しへ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
{ふぃず子113へ そして赤っ恥の御話し}

よーやっと113になり
寂しくIntのカーソルをワンクリック
次のレベル上がるまで楽しみが無いウィンドウにさよならして

ベース1%いくらかの話しをしてる時に
とんでもない誤植をやらかす

「 1%8m↑ 」

とステキな誤爆
つい先日までJOBに獲り憑かれていたからか
完全にJOB後半の数字を提示してしまったのだ

正しくはベース1%5m↑です

関係者の方々

スマンヨ

ぁ~ハズカシ

ふぃず子のくだりココまで」」

{集団名無しの御話し}

ここ数日のブームとして
人がある程度揃うと名無しに特攻するのが主流へ

昨晩も例外ではなく
同じ様にトークをしつつ準備をしていたら
次から次へと人が集ってくる

「棚逝けそう」

とか思いつつも
発言権が無さそうな空気の中

その内の一人が

「1PTで2チーム作った方が効率がいいから実験しよう」

との事

確か以前にやって失敗に終わった事は
無かった事にされたんだろうか・・・

Lv帯が厳しいと言われつつも
ふぃず子から変える気が無かった私は
空気読めない子な振りをして
断固としてふぃず子で参加を貫き通す

「わたしゃブレないよ!!」

AB2人居るって事で
どっちのABチームに分かれるかって話しになってたので

gdgdにならない内に
チャット立てて座り込んでみたが

決まらなかった様子

程よく地形で4:4に割れてたので
それで決定する事に

?RK・支援型AB・皿・WL
?RK・ME型AB・ブラギ・WL

この2チームに分かれて始める

名無し到着⇒人だらけ⇒(゚Å゚)ダル…

ちなみに私は?チームの支援

いつもの深夜組みにブラギとサポート支援が居ないだけで
やってる事は普段と変わらない

ただブラギが居ないから
無理なスキルは挟まず、臨機応変に動ける様に
スタンバイする立ち回り

ブブに見つかる事故はあったが
それ以外は、これと言って普通

っていうか

人が多いからか
ネクロの数が明らかに少なく感じ
SPは全然減らないし
いつもよりぬるぬるな感じ

「これ1hじゃ討伐終わらない事無いか?」

ってぐらい数に心配する程度しか
戦闘できていなかった訳だが…

?チームから決壊報告を受けて
起しに行く事に…

「火力が足りない…」

え?ん?

例えWLでゾンスロが確定じゃなかったとしても
ブラギ&MEがついてるから
安心だと思っていたのだが…(元HP時ME経験談)

サンク>ME>ディフェンス系スキル支援

ブラギ込みなら
全然回せると思っていたが
あかんかったのかな・・・?

CrR>MEでゾンスロはオチて
Sox1か2でネクロも安定するはず
と思っていた…

ん?

ME打ってなかった?

そ…そっか…
そりゃ仕方ないね!!

ME支援のSPがきついとか
RKが自信が無いとか
火力がきついとかで

8人で練り歩く事に

・・・

・・・

・・・

PT欄カオス…

ただでさえ名無し支援は画面での支援は
見え難いから疲れるのに

PT欄カオスだと
余計に神経使う…

そしてRKが分かれたりすると

「えっとどっちフォローにまわろっかな」


キョロキョロしてみたり

「まぁ慣れてない方を全力サポートするにだ」

とサポートして合流ぅぅぅうっ!?

慣れてる側のRKが凄い事になっとるー!!!

Bサンク>SW連打で事なきを得る

「アスム切れとるがな…」

なにがどーしてこーなった・・・

で其の後アレコレしつつも
1便目終了

ふぃず子が圏外になっちまったので
2便目はらいむで参加決定に…

流石に数人落ちてたので2チーム編成ネタは終了
まぁ普通に無理があったんじゃないでしょうかね…

らいむさんは名無し向けでは無いので
あんまりオススメしてなかったんですが
まぁME支援さんは名無し向けのステですし
明らかにらいむさんより性能がいいので

らいむさんは無理せずサポートに回る事に

なぁんて事許してくれる人達ではなかった!!

ピヨピヨ
ピヨピヨ
ピヨピヨ

うん…リカバしてくれないと長いんだ…

ネクロ「おぅれはっジャ○アン!!」

らいむさん「キュアしなきゃな」

ME支援さん「ポコッ」

オー ナイス サポート デスネー

が…
虚しくあさっての方向に走るらいむさん

やっぱ混乱はキュアですよね

う~ん

名無し支援は省エネ法を煮詰め始めてからか
SP周りは、だいぶ楽になりましたけど

まだ狩り速度止めてますね…

もーちょい煮詰めて狩り速度をスムーズ化できれば
ゾンスロ600匹も40分切れそうですね

ペア煮詰めた方が数字が出るそうですが
あんまり大差が出ないなら
今のスタイルを煮詰めて安定度をもっと上げた方が
いいと思えた日でござんした

えっと今度はWLABペアを3チームに分けるとかの
話しに意欲を出されてましたが
賛成する人少なそうでしたよ・・・


名無しのくだりココまで」」

{らいむキラキラの御話し}

辛抱たまらなくなってらいむキラキラしてみた

HPスキル

マニピ:5
KE :10
IM :3
アスペ:4
サンク:7
SW :8
SP :5
リカバ:1
リザ :4
LD :5
LA :1
TU :1
アスム:5
メディ:10

ABスキル

プラエ :5
オラティ:5
デュプレ:5
エクス :1
サクラ :5
クレメン:3
アンシラ:1
エピクレ:1
コルセオ:3
レノヴァ:1
ハイネス:1
カント :3
ジュデ :1

で、現在JOB36

今後取得予定スキルは

ジュデ :5まで
クリア :1まで(前提を含む)

これでJOB45ですね

シレンを5にしちゃうと50ですが
シレン4止めでSW9にする方がいいかもしれませんね

植木切るのはちょっと痛いかなぁ…

なのでシレン切って植木5にして
SW10にするかもしれませんね

ベース狩り用支援になると思うので
植木を切るのは少々心が痛みます

でも聖域が見直されたり
リンコニヨとかになると
シレン5は必須になりそうですけどね

どっちもどっちだなぁ…

ジュデ切れば解決だけど
それだとふぃず子と丸被りになるので
面白味が無いから却下ですハイ

らいむのくだりココまで」」

さぁて頑張ってふぃず子を116まで上げるぞぉ~

って事で
今日はココまで

シーユー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。