みるらじ13話打ち合わせ裏話(前編)

まいど

今回はリアル前座無しでマビネタでござんすよ

では スタート・・・
  
 
 
某日某所にて・・・

ダンボールの上の白紙のネタ帳と睨めっこする小娘が1人
何やら、ネタが浮かばず困っている様子
 
 
 

 

気持ちは解るが、あまりにも他人任せである
 
 
 
 

そして深い眠りに入り…

どーやら夢の世界に現実逃避したみたいなのだが・・・
 
 
 
 
 
 
 

顔なんて映さない
ほんとこいつの存在ほど(ry
いいから あんたの服の1着でもよこせと言いたい
が、とりあえず今は我慢しておいて…

でも実際ココだけでナ○って解りますよね…

ほんとツインテールで童顔でスタイル抜群とかいい加減に・・・
Σ(゚Å゚) ヤメロ キサマラ ナニヲスr

 
 

結局理不尽な難癖つけただけで、何のヒントも得れなかった様子

そして、目を覚まして、ダンボールの前へ座る・・・

本気で困った挙句
そもそもの御題にまでケチを付け始めましたね…
 
その後も、アレコレ考えたみたいで…
自分勝手な思い込みに苛まれた御様子 

って…
どっかで見たような展開ですよね…

ゴメン…他に浮かばなかったんだ…

しかも前編ここまでなんだ…

何が裏話なのか期待させるだけさせといて
明日か明後日の更新で後編仕上げる予定なんだ・・・

ってことで・・・

[i]次回こう御期待なんだZE!![/i]

シーユー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です